トップへ戻りますレーベル紹介アーティスト紹介アルバム紹介CDのご注文に関してその他のホームページをご覧頂けます


CHCB-10017 (CD)
\2,667(本体)+ 税
虹 RAINBOW / ジャー・パンファン

01. RAINBOW
02. LIGHT DANCE
03. MEMORY OF CHILDHOOD
04. IN THE GARDEN
05. NIGHT OF BEIJING
06. DAWN
07. RIVERSIDE
08. HOMEWARD
09. SWEET DREAMS
10. DEEP BLUE
11. IN SILENCE
12. END OF THE RAINBOW

このCDにはお香が付いています。

ご購入いただいたCDは送料無料にてお届けいたしております。


JIA PENG FANG(ジャー パンファン)と京田誠一のコンビによるニュー・アルバム、 「虹 RAINBOW」が完成しました。この二人は、前作「河 RIVER」で素晴らしいコラボレーションをみせ、わたしたちに、二胡という楽器の素晴らしさを教えてくれました。 JIA PENG FANGは、中国中央民族楽団の副主席を務めた後、東京芸術大学大学院に留学し、 卒業後も日本をベースに国内外で活躍しているアーティストです。

さて、みなさんは二胡と云う楽器をご存じでしょうか。二胡は中国語ではアルフー(ERHU)と発音され、その歴史は約2000年と云われています。木製の胴体の共鳴部分に蛇革を張り、 太さの異なる2本の弦をヴァイオリンと同じように弓で擦って音を出します。 2本の弦と弦の間に弓を通し音を出すのですが、大昔(約1000年前)は、弓ではなく竹の棒を使っていたそうです。今も中国ではメロディー楽器として最もポピュラーな楽器の一つです。 JIA PENG FANGの奏でる二胡の調べは、愁いを帯びその切ない音色はまるで美しい女性の歌声のようです。そんな彼の奏でる二胡の最も美しい演奏を引き出し、わたしたちに前作以上の感動をもたらしてくれたのが京田誠一です。彼は、自らのユニット「UTTARA-KURU」においてお経、民謡、尺八などの民族音楽と西洋音楽を融合させ全く新しい音楽を創み出し、 既に2枚のアルバムをリリースしているコンポーザー,アレンジャーです。

今回のアルバムでは、JIA PENG FANG3曲、京田誠一9曲とそれぞれが新曲を書き下ろしました。オーケストラ、アコースティック・ギター、タブラ、ピアノなどさまざまな楽器との共演が、二胡の魅力を一層際立たせています。 雨上がりの午後、青空にかかる虹が、その色彩と雄大さと透明感によってわたしたちの心を引き付けるように、牧歌的なメロディーと、二胡の音色と、それを包み込むサウンドは、 わたしたちの心を彩り、悠久のアジア大陸を夢想させ、音の世界へ旅立たせてくれます。 今回のアルバム「虹 RAINBOW」は音の懸け橋として遥かなる過去と今を、そしてアジアと世界をつなぐ虹なのかもしれません。